外壁に米杉を使用した高級感のある家

この家の特徴としては、外壁に米杉の羽目板を使用することで、高級感を持たせています。
また洗面脱衣室、ファミリークローク、サンルームの3つの部屋を隣同士にしています。
そのおかげで洗濯、アイロン、部屋干しのサイクルがしやすい環境になるなどの利点があります。

DATA

富山市秋吉A分譲

竣工年月:
2019年9月
家族構成:
未契約物件
延床面積:
131.87㎡
敷地面積:
219.36㎡
▲ ページの先頭へ