現代和風にこだわる「桧&漆喰の家」

床や天井、腰壁にも桧ムク材をふんだんに使用し、現在和風にこだわった家が完成しました。
また、壁には調湿作用のある漆喰を塗り、カラダにも優しい自然素材の家。
お忙しい夫婦のことを考え、家事や収納のしやすい動線を考慮した回遊型プランを提案しました。
外観はメンテナンスのしやすいように飾り等を付けず、シンプルに仕上げました。
自然素材ならではの月日と共に変わる木の表情を楽しまれることでしょう。

DATA

高岡市O様邸

竣工年月:
2017年9月
家族構成:
夫婦+子供1人
延床面積:
151㎡
敷地面積:
315㎡
▲ ページの先頭へ