吹き抜けに風格を感じる家。

風格ある日本建築に高気密・高断熱の構造を取り入れることで、より暮らしやすい住宅に。
高い吹き抜けが印象的な家の中で、3世帯のご家族がそれぞれの時間を共有しています。

玄関の高い吹き抜け天井を大きなスギの大黒柱が支え、屋根に設けられた天窓から柔らかい光が射し込みます。
仏間・座敷は漆塗りを用い、欄間や書院戸は以前の家のものを再利用して新たな命を吹きこんでいます。

屋根は日本建築らしい切妻屋根、壁はあたたかい土色に。
正面の丸いガラス窓がアクセントとなっています。
気品ある伝統様式の中にもモダンさを感じさせる外観で、美しい日本庭園とも調和します。

DATA

Y邸

竣工年月:
2009年12月
家族構成:
親夫婦+夫婦 + 子供1人
延床面積:
約275.51㎡
敷地面積:
約999.54㎡
▲ ページの先頭へ