空間のつながりで家族を繋ぐ杉無垢材の家

広々したLDKにスキップフロアの下には大型収納。
小上がりの和室。
スキップエリアにはコミュニケーション窓を設置
家族がスキップエリア2階のホールどこに居ても気配を感じられる住宅です。
杉の無垢材フロアや壁面にも杉の無垢材を貼る事で調湿効果も取れ癒しの落ち着く空間になりました。
またリビング内にトイレを設ける事により冬場のトイレまでの移動が寒くありません。

DATA

M邸

竣工年月:
2016年8月
家族構成:
「夫婦」「子供2人」
▲ ページの先頭へ