心癒される和洋折衷の家。

三世帯家族が暮らすS邸。
ご家族が要望されたのは、和と洋それぞれの良さを取り入れた住まいでした。

広々とした玄関ホールは、座ってお客様を迎えできる格調高い和のしつらえ。調度品もすべて座の目線の高さに合わせてあります。また、柱や梁、天井などの木部は、漆をなんどか塗り重ねることで、深みのある仕上げとしました。

オープンな対面式キッチンは、家族みんなで家事ができるように。手前のダイニングとは、造作家具が間仕切り代わりになっています。

DATA

S邸

竣工年月:
2006年11月
家族構成:
夫婦2人 + 子供3人+母1人
延床面積:
約238㎡
敷地面積:
約799㎡
▲ ページの先頭へ