当社の沿革及び存立基盤

当社は、大正14年個人創業時より地元高岡市西部及びその周辺地域に根ざした木材製材業者として出発し、その後、平成元年4月より建設部門を併設し、会社組織として、現在に至ります。そのような経緯から、当社は常に地元のお客様を第一に考え、80余年の永きに亘って寄せられた地域の皆様の信頼を損ねることなく事業を推進して参ります。

当社の経営理念

  1. お客様の豊かな生活創造と地域社会の発展に寄与し、
    愛される企業になります。

    当社は、絶えず時代の要請に応えることで、住宅メーカーとして飛躍を続け、
    都市環境・生活環境のグレードアップに努めるとともに、お客様には高品質・高付加価値の住宅建築ならびに生活ノウハウのサービスを提供し、それをもって地域社会の発展に寄与していきます。

  2. 誠意ある姿勢と健全な体質により、
    信頼される企業になります。

    当社は、当社を取り巻く人々と誠意をもって接し、協調を大切にしていくとともに、
    「安全」「誠実」「信用」を必須条件とする健全経営を推進し、「信用と信頼」を築き、
    企業として地域のよき市民となるよう努めます。

  3. 熱意と努力、責任をもって職務を遂行し、
    心の住まいを築き上げる企業になります。

    当社の発展の原動力は、社員・協力業者一人ひとりのやる気と創造力・技術力であることを強く認識し、社員・協力業者が自ら意欲と熱意をもって仕事に取り組み、自己啓発を怠らず、人間的成長の図れる、はつらつとした活気あふれる職場づくり・現場づくりに努めます。

デキノヤホームは「お客様の大切な城」づくりに社員一丸となって取り組んでいます。

▲ ページの先頭へ