材から追求する 高品質・高精度

創業時からの長年の伝統ある製材事業。
デキノヤホームでは、お客様の家づくりに合わせて、
ひとつひとつの部材の加工から自社で行なっています。

これまで国内外のありとあらゆる木を扱ってきた知識と経験をもとに、
樹種や産地と適正価格を判断し、より利用価値の高い原木丸太の調達。
とくに建築後の家の強度や耐久性にもかかわる「木取り」と「乾燥」は、
熟練スタッフの厳しい目が光ります。

家のどの部分に、 どの木の、どこを使うか。
木の状態を入念に見て角材を取りだし、
その日の天候などを考慮したきめ細やかな乾燥処理で、
常に高精度・高品質の木材を確保しています。

木取り

一本の木のうちの、どの部分が強いか美しいか。
的確な木取りで柱・梁・板材など適材適所に活かせます。

乾燥

木材の乾燥は、含水率を全体にムラなく下げることを目的に、
狂いや反りを抑え、家の強度を保つとともに、
腐朽菌の活動を防止する役割もあります。

▲ ページの先頭へ